自撮りが100%盛れる裏技を紹介【撮って終わりはもったいない】

可愛い自撮りが撮りたいのに
上手く盛れない、、何かいい方法はないかなぁ。

そんな疑問に答えます。

本記事の内容

・自撮りで盛れる撮り方
・応用も紹介
・自撮りが盛れて終わりですか?
・さらなる可能性を目指しましょう


こんにちは、ゆうです。


今回は『盛れる自撮り』をご紹介していきます。


僕は自撮りをほとんどしませんので、今回はモデルさんに協力していただきました。


後半では、自分を可愛く見せることができた『その先の可能性』についてお話ししていきます。


インフルエンサーやモデルになりたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

簡単に盛れる自撮り



結論:カーテンの中に入って自撮りする


はい、これだけです。


これだけで本当に簡単に盛れる自撮り写真が撮れます。


今回は、僕がいつも撮影させていただいているあやさんに協力していただきました。


もちろんアプリを使った方が効果的ですが、綺麗に撮る為には、光を集めないといけません


このカーテンに入ってしまおうという発想、結構効率いいですよ

・白いカーテン自体が光を集めてくれる
・全体が明るいので映える
・外に出て自撮りは恥ずかしい
・背景がいくら汚くてもバレない


ノーリスクで綺麗な写真が撮れて、外で撮るときのように人の目を気にしなくて済むので結構おすすめです。


特に女性の部屋だと、部屋が見られるのはもちろんですが、万が一、散らかっているのがバレたら嫌ですよね


普通に撮っても家の照明だけでは光量が足りないので、この方法は結構おすすめです。


カーテンに入った自撮り写真はこちら。

可愛いですね、肌の質感も綺麗に出てます


もちろんアプリも使った方が盛れますが、暗いところよりは圧倒的に明るいところで撮った方が盛れますね。


自撮りの最中は後ろから見るとこんな感じです

後ろから見ると結構シュールですよね笑


学生の方は休み時間とかに友達と一緒にやってみるといい感じかもしれませんね。


あとはおすすめなカメラアプリもご紹介しておきます。

Ulikeユーライク - 激盛れ楽撮りビューティーカメラ
Ulikeユーライク – 激盛れ楽撮りビューティーカメラ
開発元:深圳市脸萌科技有限公司
無料
posted withアプリーチ
SODA ソーダ Natural Beauty Camera
SODA ソーダ Natural Beauty Camera
開発元:SNOW INC.
無料
posted withアプリーチ

僕は自撮りはしないので撮り方の設定はあまり詳しくありません、すみません。


そのうち頑張って研究していこうかと思います。

テクニックの応用編


要は、『白いものに包まれる』ということなので

・布団を被ってみる
・白いパーカーをフードを被って撮る


みたいな撮り方もいいですね。


可愛い撮り方は研究あるのみですが、コツは結構決まっています。


自撮りの角度としては

・やや上から
・斜めから
・少し顎を引いて


撮るのがポイントかなと思います。


今回のモデルさんのあやさんもきちんとポイントを抑えていますね。

さらなる可能性を目指しましょう


盛れる写真が撮れるようになると、SNSを活用していく上では結構強いです

・サロンモデルを始めたい方
・自分を広告塔にしたインフルエンサーになりたい方
・有名YouTuberやTikTokerになりたい方

この辺は自分の写り方を把握できていないとまず勝ち上がれません。


僕みたいに他撮りがうまいとか、第三者を可愛く見せる能力があれば別ですが、まずは自分のビジュアルが売れる方が手っ取り早いですね。


SNSで人気を獲得したいという方は、以前の記事で扱っています。

ここで紹介している『共感性』を得る為には

・なんでもない自分でも可愛くなれる

・自分の普通の価値観でも成功できる


といった憧れを証明できればいいということです。


今は10代前半〜20代のインフルエンサーがたくさん増えてきています。


ステマやアフィリエイトと聞くと躊躇してしまう人も多いですが、インフルエンサーやモデルさんはそういった手段で収益を得ているのも事実です。


まずは自分をブランディングしてみる。


ここが上手くいくと、可能性はかなり広がります。


自撮りが盛れるようになったら、この辺の分野に挑戦してみる価値はあるかな、と思います。


最後にこういった『等身大の自分』から成功している、自己プロデュースの天才であるゆうこすさんの本をご紹介しておきます。


彼女の本の『本質』を自分に置き換えてみると、必ず成功できるはずです。


自分なんか。と思っていると、いつまでも可愛いだけの女の子です。


誰かに影響力を与えられる人になってみたい方はぜひ、挑戦してみてください。


では、また。

created by Rinker
¥1,540 (2021/06/23 21:48:24時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました