視点を変える簡単な方法【結論:人がしないことをやってみる】

いいアイディアが出てこない。
上手く視点を変えてみたいんだけど、思うようにいかないなぁ。
視点を変えていいアイディアを出せる方法はないかなぁ。

こんな疑問に答えます

本記事の内容

・固定概念に縛られていませんか?
・人がやらないことを探してみる
・視点が違った時は、周りの反応に現れる
・変えた視点でしばらく様子を見てみる

アイディアなんて、いくらでも出てきます

最初に例を出します。

先日、Instagramでこんな投稿をしました。

見ての通り、雨です。


結果から話すと、保存された数が通常の投稿よりも3〜4倍ほど伸びました。


普通のカメラマンさんなら、雨の日も喜んで外に撮りに行くと思います。


でも、僕は美容師です。僕のフォロワーさんも美容師さんが大半です


普通のスタイル撮影で、雨の日に外で撮る発想はありません。


そんな写真を撮っていた美容師さんも見た事ありませんでした。


だから、あえて撮ってみました。


そう思ったことにはもちろん原因があります。

・Twitterを最近始めた
・Twitterにはフォトグラファーが多い
・夜景や雨の日の写真に感動した
・新しいインスピレーションを受けた
・雨の日に外で撮影してみようと思った

これがどういうことか、深掘りしていきます。

自分の業界の外を学びに行く


これが意外だと思われたのも、僕がそんな発想に至ったのも、自分のいた世界とは違う景色を見たからです。


つまり視点を変えるとは、自分の環境の外側を見る。ということなんです。

視点や発想が固まっている原因は『自分の業界しか見ていないという事』かも



『人がしていないこと』を探すのは結構 難易度 高めな気がしますが、


違う業界から自分の業界へ、アイディアを持ってくるのは比較的簡単です。


そこに新しいジャンルが生まれます。


よいデザイン、発想が生まれない。


という方は、一度違う業界のデザインを見たりすると、幅が広がるかと思います。


なんでもいいです。芸術を見たりインテリアを見たり、オペラやジャズなど『目に見えない物を感じに行く』というのも大事です。


旅行するのも良いですね、京都に行ってみたいです。

先日、旅行に行きたいなぁと思って旅行サイトを探していたら、面白いサイトがありました。


定額制で宿泊ができるサービスみたいです。ResortShare


今度時間を作って行ってみようかな、と思っています。


話がズレましたが、アイディアを見つけるには柔軟な発想を養う事が大切、という事です。


一見すると関係ない物でも、突然インスピレーションが生まれます。


僕が外で写真を撮りにいったのも『雨が降っているならあえて外に出てみようかなぁ』くらいな感じです。


色々な物を見て 蓄積されたものが、突然アイディアになり、他の人には真似の出来ない物になります。

すごいですねぇ。で終わってはいけない。

他の業界の人と話す機会があるのなら、なるべく深い質問をした方が良いです。

それから自分に置き換えて話を聞くと、発想に結びつきやすくなります。

・どんな仕事なのか
・何を大切にしているのか
・なぜその業界を選んだのか
・成功や失敗の話など

それがどこかで繋がり、自分の糧になります。


なるべく貴重な経験をしている人に話を聞きたければ、環境も大事ですね。


僕が働いているサロンは西麻布にあります。


日本の富裕層である5%の人たちは みんなここに住んでいるのかな。と思うくらい一流の方ばかりです。


この場所に就職できた僕は非常にラッキーでした。


僕自身の才能やスキルはいたって平凡ですが、良い環境に身を置くことで 考え方や姿勢、アイディアなど大切なことを学ばせてくれます。


ネットでは拾えない価値観を学べます。お客様や先輩たちに引き上げてもらえるという感覚です。


こう言ったオフラインの情報は非常に大事です。


なんでも調べれば情報が手に入ると思っている人たちに、差をつける事ができます。


まぁ、もちろん、それに見合う努力や勉強は必要ですが。


先日もインフルエンサーの方とお話しできる機会があり、自分の成功談や業界の話、SNSの使い方やこれからの自己ブランディングについて色々お話ができました。


自分のSNS作りに生かせるようなアイディアを沢山もらえました。


そういったチャンスが回ってくのも、環境が大事です。


良い環境だと思ったら、数年はそこに籍を置いて吸収していくのが、新しい発想を得るチャンスかな、と思います。

話の要点をまとめます

視点を変えるためには

・違う業界を見て、良いものを盗む
・芸術、趣味、旅行などからインスピレーションを蓄積する
・良い環境に身を置く

出来ることから始めてみるのが大事です

いきなり働く場所や住む場所を変えるのは難しいですが、ちょっと休みを取って趣味に没頭したり、旅行に行くのは結構おすすめです。


では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました