Lightroomプリセットを使ってスマホでレタッチしよう【手順解説、注意点あり】

こんにちは、ゆうです。


美容師をしつつ、カメラマンをしつつ、インフルエンサーをしています。

今回は「スマホでレタッチをしたい」方向けの記事になります。

・iphoneなどのスマホで簡単に写真編集したい
・写真のクオリティを上げたい
・スマホ一つで写真加工を完結させたい
・Lightroomレタッチのコツを勉強したい

こんな考えの方に読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

Lightroomプリセットで楽に写真編集ができる


最近は、スマホでもカメラの画質が上がってきました。撮るのも編集するのも、スマホで出来たらめっちゃ楽ですよね。


そんな「写真をスマホ一つで完結させたい方」の為に今回は「Lightroomプリセット」のインストール方法から使用手順まで解説していきます。


今回はチュートリアル形式として解説していきます。


僕が普段から使用しているプリセットをお配りするので、是非活用してください。

Lightroomプリセットに必要な物

まずは必要なものを用意しましょう。

・スマホ
・パソコン
・Adobeアカウント
・アプリ版Lightroom(無料)
・Adobe Lightroom(月額課金)

ここで、注意点。というか残念なお知らせです。


スマホ版のLightroom自体は無料でダウンロード出来ます。


が、プリセットは無料では使えません。


仕組みとしては、Lightroomのデスクトップ版をダウンロードすることによって、スマホ用のLightroomにもプリセットが同期されます。


つまり、パソコンを持っていないとダウンロードしたプリセットは使えません。


スマホだけで完結できる方法も一応あるにはあるのですが、ちょっとややこしいので別記事にて解説させていただきます。申し訳ないです、、

気を取り直して、手順を解説


ではパソコンとLightroomの用意が出来た方は先に進みましょう。


ダウンロードから同期までの手順を写真付きで解説していきます。

Lightroomプリセットをダウンロード

まずは、使いたいプリセットをダウンロードします。


今回は、サンプルの【yuuu_film(sample)】をご用意したので、こちらをダウンロードしてください。

パソコンだけで編集をしている方のためにLightroomClassicバージョンもあります。中身は同じです。

サンプルと言っても、僕もよく使っている物です。普通に良いです。


主な特徴は

・肌の質感が綺麗になる
・明るく飛んでいる部分をはっきり写す
・暗く沈んだ部分を少し明るくする
・黄色味を消して、赤みを少し足す

僕が撮影しているのは主に人物写真なので、被写体がよりクリアで綺麗に見えるようなプリセットを使っています。

Lightroomを起動

ファイルがダウンロード出来たら、次にLightroomを起動します。

デスクトップ版のLightroomは2種類

ここでもまた注意点ありです。


実はPC版を見ると、Lightroomが二つあります

ここは間違えやすいので気をつけましょう。


アプリの右上に使用できる端末のアイコンが書いてあるので「スマホ、タブレットのアイコン」が書いてある方のLightroomをダウンロードします。

【見分け方】起動するとわんこがいます

Lightroomからプリセットを読み込む

Lightroomが起動できたらプリセットを読み込みます。

先ほどダウンロードした【yuuu_film(sample)】を選択します。

読み込みが完了すると下記のようにプリセットの一番下に【ユーザープリセット】が追加されています。

これでLightroomのプリセット追加は完了です。次にアプリを確認します。

Lightroomアプリでプリセットを追加する

まずは、アプリ版のLightroomでも同じアカウントでログインします。


次に、スマホ版のLightroomを起動して、なんでもいいので写真を一枚選択します。


ちゃんとデスクトップ版と同期されていればこれでプリセットが追加されています。

ここを選択

上記の【プリセット】を選択

先ほどデスクトップ版で読み込んだ【ユーザープリセット】が同期されています。

はい、これでプリセットが使えるようになりました。


ちなみに【yuuu_film(sample)】のレタッチはこんな感じです。

BEFORE

AFTER

まぁ今回はほんの少しの調整なので、こんな感じです。ご自身で使って見ていただいた方が変化は感じやすいはず。


【yuuu_film(sample)】の特徴をもう一度おさらい

・肌の質感が綺麗になる
・明るく飛んでいる部分をはっきり写す
・暗く沈んだ部分を少し明るくする
・黄色味を消して、赤みを少し足す

Lightroomプリセットはフリーで配られている物も多いので、是非活用してみましょう!

【追記】春色のプリセットを作りました!

というわけで、プリセットを活用してさらに綺麗な写真が出来るように色々挑戦してみましょう!


サンプルでお配りしているプリセットはほんの少しの調整ですが、もっと細かく調整して作った春色のLightroomプリセットもご用意しています!

Before

After



有料noteで500円で販売しています。


プリセットとnoteの内容

・春らしいパステルな色合いを一瞬で
・透明感のあるクリアな質感
難しいトーンカーブを簡単に理解できるように解説
ピンクやグリーンが鮮やかに映える彩度調整
・プリセット適用後の細かな調整方法を随時追加


控えめに言って、激安です。無料版では絶対に再現できない工夫をしています。


レタッチを学んで、写真をもっと好きになっていただけたらとても嬉しいです。リンクは下記です。



今日はこの辺で終わります。


では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました