個人ブログを始める前に知ってほしい3つの要素【ブログ歴3ヶ月の僕が解説します】


こんにちは、ゆうです。


今回は個人ブログをこれから始める方への注意点を解説していきます。


個人ブログに挑戦したいという方は、これを知らないとすぐに挫折します。

スポンサーリンク

個人ブログを3ヶ月運用した結果


実際に3ヶ月毎日更新をしていますが、多分この最初の3ヶ月で挫折する方は多いのかなと感じます。


ブログサイトを3ヶ月運営した結果は

・想定通りだが毎日更新はキツイ
・他の事に時間が割けなくなる
・収益はほぼゼロ

こんな感じです。これが会社ならブラックまっしぐらですね。


収益がほぼゼロなのは、アフェリ記事がほとんど無いからなので、ここはなんとも言えません。


広告収入は2000円くらいですね。


これが多いのか少ないのか僕には分かりませんが、広告での収益は期待してないので、ぶっちゃけまだどうでも良かったりします。


僕は普段美容師として仕事をしているので、ブログ更新に時間を使えるのは帰宅後21時以降。


普通の会社員でも結構大変でしょうね。


それから、挫折しない為にあらかじめ理解しておかないといけないことがあります。

そもそも記事を書くのが大変


まず、90日連続で3000文字でそれなりの記事を書くのは結構大変です。


この大変さは実際に書いた人にしか分からないでしょうが、単純計算で27万文字です。


本一冊が10万文字だとしたら、約3冊分書いた計算になります。これはしんどい。笑


これを継続して年単位で行わないといけません。


しかも、記事をSEOに上げる為にはさらにリライトをしないといけません。


まず、ここの大変さは覚悟しましょう。覚悟していれば、気持ちが少しだけ楽になります。

努力はすぐには報われないもの


ここが結構重要で、何か挑戦した人はすぐに結果を求めがちです。

・こんなに頑張っているのに
・毎日書いたのに誰も見てくれない
・結果が出なかったから諦めよう

こんな風に思いがちです。


でも、そもそも誰も自分に対して興味はありません。自分が発信する情報に興味があるんです。


ましてやSEOに上がってくるのはこれからです。見られなくて当然と思わないと挫折します。


ですが、僕は3ヶ月目で2000PVほど達成しています。


SEO検索以外でPV数を上げる為には、ブログサイトに流入させる経路の確保が必要です。


現代はグーグルで検索される以上にブログにアクセスしてもらえる方法があります。


ここを必ず抑えて運用していきましょう。

SNSを必ず活用する

これから個人ブログを運営していくにあたり、SNSは必要不可欠です。


特にTwitterは必須ですね。僕もブログ立ち上げとほぼ同時にTwitterを始めました。


Instagramは数年前から使っているので、こちらからも流入してもらえるように毎日投稿しています。


が、やはり、Twitterの方が読まれるチャンスが増えます。


理由は

・Twitterの方が拡散されやすい
・Twitterの機能上リンクへすぐに飛べる
・Instagramはサイトへ飛ぶのに数回手順が必要→読まれにくい

と言った特徴があります。


勿論、興味を引くような記事であればInstagramからも見られるケースは多いので、出来れば活用しましょう。


ですが、これからInstagramを使う方は苦労すると思うので、そこの注意点も解説します。


Instagramから個人ブログへ飛んでもらうには

・怪しいアカウントはNG
・写真のクオリティは上げないといけない
・もしくは有益な情報を載せるコンテンツ


この3つです。詳しく解説していきます。

怪しいアカウントはNG

Twitterと違い、Instagramを使う人達はパッと見の印象でそのアカウントを判断します。


ちょっとでも怪しいと近寄りません。


理由は、Instagram上に存在するビジネス系アカウントの99%はスパムだからです。


ハッシュタグで検索しても、明らかに怪しいアカウントしか出てきません。


ですから、ちょっとでもビジネス臭がするアカウントには誰も近寄らないんです。


その為には、確実に有益なアカウントであると認識してもらわなければいけません。


最終的にリンクをクリックしてもらう為には

・写真が綺麗なアカウント
・個人が判別できる写真が載っている
・文字だけでもいいが、為になる情報が載っている

今までTwitterしか運用していないが、これからInstagramも力を入れていきたいという方は、写真でなくても大丈夫です。


こんな風に、情報をまとめたアカウントでもかなりフォロワーを増やすことが出来ます。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.


こんな風に情報発信のアカウントとして発信してもブログサイトへの流入は見込めますので、挑戦してみるのもおすすめです。


とにかくこれからはSNSも同時に頑張った方が結果は出しやすいと言えます。

最終目標に近づけているかが大事


個人ブログを運営する上で大事なのは「ゴールをどこに設定するのか」です。


マネタイズで〇〇円収益が出るまで頑張る、と言った目標は作っておきましょう。


そして、それをTwitterなどで分かりやすく表示しておくと目標を見失いにくいのでおすすめです。


出来ればTwitterのトップに固定しましょう。


これは僕の今年の目標

2020年の目標

・本業での売上30%アップ
・ブログで収益50000円を目指す
・Twitterフォロワー1万人
・Instagramフォロワー1.5万人
・YouTubeに進出

勝算なんかありません。言ったからにはやります。見とけよー

今年の1月1日に書いて、トップ投稿に固定しています。


まぁまぁ高めの目標設定にしました。自分でも「こんなんできるかいっ」と思いつつ高めに設定しています。


ここにも理由があって

・高くなければ挑戦する意味がない
・目標に向かった逆算をする為
・書いておいて挫折はかっこ悪いから

こんな風に、自分のモチベーションを保つ為であり、証人を作るという意味もあります。


特に最後の「書いておいて挫折はかっこ悪いから」というのは非常に大事です。


ちゃんと有言実行できているか証人が生まれます。途中で投げ出した時には「かっこ悪い人」のレッテルしか貼られません。


成功する為には成功させるための環境が必要です。


人は追い込まれないと、なかなか本気で行動しません。ですからあえて公開するんです。


読んでいる人にも本気度が伝わります。人気になるコツは「ファンを増やし、飽きさせないこと」です。


その為には一種のストーリー性が必要です。この高めの目標に挑戦することが、自分自身のストーリーになっていきます。


本気でブログで稼ぎたいのであれば、どこか他人が見える場所に自分の目標を載せましょう。


そして、必ず達成できるように考えて行動してみましょう。

まとめ

今回の記事内容をぎゅっと解説します

・大変なのは覚悟の上で始める
・初めたら3ヶ月は収益が生まれないことを覚悟する
・SNS運用は必須
・結果にコミットし続ける


以上4つです。


ここを抑えて最低一年は続けないと成功は難しいでしょう。


最低なので、もしかしたら3年とか5年かかるかもしれません。


僕は一年以内で結果が出るように頑張ります。


では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました