ブログ毎日更新を1ヶ月半してみた感想【メリットデメリット】


こんにちは、ゆうです。


今回は僕がブログを1ヶ月半毎日更新をしてみた感想をレビューしていきます。


ブログのメリットやデメリットや、これからブログを始めたいという方へのコツもご紹介していきます。

毎日更新がキツイという方には向いていません


僕は毎日3000〜3500文字くらい記事を毎日更新していますが、ぶっちゃけ大変。ネタ自体はあるのですが、時間の確保が大変です。


サロンワーク中は基本的に記事更新は出来ません。普段の営業時間は10時〜20時。この時間帯以外でブログを書く時間を確保しなくてはいけません。


僕がブログ記事を書く時間帯は

・出勤前
・帰宅後
・休日

このどれかになります。


そして重要なのは『中身のある情報』でないといけないということです。


『3000文字チャレンジ』みたいなタグがTwitterに載っていましたが、何でもいいから3000文字書くってそれ意味あるの?って思いますね。


ブログを書く意味は、文字数でも、お金を稼ぐことでもないと僕は思います。僕がブログを書く意味はいくつかありますがこの辺ですね。

・他者からの評価を上げる為
・自分の認知度を深める為
・信用を稼ぐ為


つまり、誰かの疑問に答えることによって『この人は良い情報を教えてくれる』となり、僕への信用度だったり認知度が上がっていきます。この為の手段として僕はブログを選びました。


この『誰かの疑問』は『過去の自分の疑問点』だったり、『友人や職場の同僚の疑問』だったりしますが、こういった明確な疑問に答える形式が非常に有効かな、と思っています。


しかも、ブログ記事という『形』に残しておくことで、これから自分がより成長していく上で、他者が僕を見る上での『評価材料』にもなったりします。


自分が何者なのか、その場でいちいちアピールするよりも『毎日為になるブログを書いています』と言えた方が、就職、昇進、転職、副業、他者との信頼構築など全てのことにおいて有利になります。


つまり、【誰が見ても恥ずかしくない、有益な記事を毎日書き続けていく。】これが僕が決めていることです。

誰が見ても恥ずかしくない、有益な記事を毎日書き続けていく。

SEOは気にせずSNSからの流入に成功



SEOに上がってくるのは最初の記事更新から約3ヶ月経った頃と言われていますので、今はまだ検索エンジンで検索しても上位には上がってきません。


記事を書く上でSEO対策は非常に重要ですが、先ほども言ったようにGoogleからも有益な記事であると判断されなくてはいけないので、細かいSEO対策をするよりも始めは中身の重要性を意識した方が良いでしょう。


とは言えキーワードも、ある程度明確にしてから記事を書いています。


もうすぐSEO検索でも結果が出てくると思いますので、その時はまた記事にしたいと思います。


ですが、現在ブログ更新を始めて1ヶ月半の僕ですが、現在までで3000〜4000位のpv数になっています。


当初の推定値は20〜良くて50pvくらいかと思っていたので、予想の200倍ということですね。笑


これにはもちろん理由があります、SNSを活用しました。これからブログを書くという方は間違いなくSNSを併用していかないと勝てません。

ブロガーのSNS活用術


まずは記事を書きます。そしてSNSで記事更新のアップ情報を告知。これだけです。


僕が告知をするときに決めていることは

・誰をターゲットにした記事かを明確にする
・Twitterで呟き、Instagramでもストーリーで紹介


Twitterはブログとほぼ同時に始めたのでフォロワー12人、Instagramは現在フォロワー5000人といったところです。


インスタグラムはフォロワーが1万人を超えるとストーリーからサイトにスワイプで飛べる機能が使えるので、いち早く1万人を突破したいところです。


Twitterはフォロワーが少なかったとしてもやるべきです。呟けば、瞬間的でも沢山の人に見てもらえる可能性が高いからです。積み上げて結果が出れば、フォロワーは増えていくと思っているのでフォロワーが少ないこと自体は今は全く気にしていません。


そして記事を作る上で『強者に頼る』というのも一つ大事です。


僕が情報を参考にしていた『ハック大学』さんの動画の本質を深掘りしたテーマの記事です。


Twitterに記事更新をしたら、当の『ハック大学』さんにリツイートしていただきました。


自分の被リンクなどを常に気にしている方はこういった発信も見ていたりします。これがハック大学さんのフォロワーにヒットしたのか、これだけ閲覧数が爆伸びしています。


そこから違う記事に飛んでもらえたるする可能性もあるので、そういったトレンドに乗る意識は必要ですね。

有益な記事を毎日書く
SNSで毎日告知
トレンドに乗る

毎日記事更新をするメリット


メリットは3つ

単純接触効果
ルーティン化する為
それ自体が実績になる


『単純接触効果』は簡単で一番ファンをつけやすい効果です。要は接触する回数を増やす程、好感度が上がっていく仕組みです。これを意識することによって

参考記事としてブログ記事を読む→僕の書いた記事だから読む


といった感じで、内容に関わらずアクセス数は伸びていきます。そこにSNSの強化なども加わると、さらに接触回数は増えていきますね。


『ルーティン化』する目的は、僕が面倒くさがり屋であり、一旦やめると滞る可能性が非常に高いからです。


これは『いつまで続けよう』とか『結果は出るのかな』という迷いを消す上で有効です。


僕がブログを始める上で色々な方のサイトを参考にしましたが、伸びている人は確実に自分の仕事やタスクを『ルーティン化』しています。


『それ自体が実績になる』これって本当に大事です。それだけで

・努力家
・一つのことをやり遂げている
・ライティングのスキルを持っている


という評価に繋がったりしています。


余談ですが、ホットペッパーにもブログがあり、そこは1000文字までしか書けないのですが、ライティングスキルが上がったおかげで15分ほどで中身のある記事が書けます。

ブログで稼げるの?


結論から言えば、まだ、稼げません。というのもpv数が3000くらいでは何の収益にもなりません。


それに、僕の記事全てがアフェリ記事であれば数千円くらいにはなるかもしれませんが、それでは何の意味もありません。


僕はブログに関わらず、発信していく情報は全て信用を稼ぐ為にを書いていこう。と決めています。


これからブログを始める方も、お金稼ぎで記事を書くのはおすすめしません。SEOにも上がりづらいですし、信用が積み上がらない仕事は淘汰されていく時代です。


ですが、誰かにとって有益であり、自分の信用を稼ぐための手段としてブログの活用は非常に有効です。


ブログは早い段階でも『信用を稼ぐ装置』になり得ます。ここが理解できずにブログ記事を書く方はただただ消耗していく一方でしょう。そんな方にはおすすめしません。

ブログを毎日更新するデメリット

何ですかね、あんまり思いつきませんが、物理的な問題ぐらいでしょうか

・時間の確保
・マネタイズに時間がかかる


時間の確保は結構重要です。僕はタスク管理をかなりしっかりして毎日時間を確保しています。

この辺のことは時間管理の記事を参考にしてください。



隙間時間はブログのネタをメモに書いたり本を読んだり情報収集も必要です。正直、時間に余裕がある方向けですね。


これくらいだと思います。マネタイズが出来るのはまだまだ先なので積み上げは必要ですが、目的をはっきりさせて運営すれば1、2年後くらいには回収出来るのではないでしょうか?


初期費用も毎月のコストもほとんどかからないので、とてもいい副業だと僕は思います。

本当にブログはオワコンなのか


【結論】僕は、そうは思いません。

理由は二つ

情報が集まっている検索エンジンはこれからもは消えることはない

個人で勝っていくためのツールとしてはこれからも有効

今はもう【ブログはオワコン=終わっていくコンテンツ】とささやかれていますね。


これは今までにブログで稼いできた人達の意見であり、これからブログを始める方達にも当てはまる事ではない。と、僕は思っています。


2018〜2019年にかけてGoogleのSEO検索のアルゴリズムが大幅に変更になりました。


それによって今まで検索上位を獲得してきていたブロガーやアフェリエイトサイトは順位が急激に下がり、稼げなくなった方が続出した。という背景があります。


しかしこれ自体は、これからブログを始める方にはぶっちゃけ関係ない、という事です。


何が検索上位に来て、何が落とされるのか、それは『本当に有益なサイト』だけが残ることを指します。


それからこれからは5Gの時代であり、動画が主流の時代に突入していくであろうと言われています。

SEOアルゴリズムの変動→検索で上位を取れない

5Gの到来→動画のコンテンツの時代

この二つのキーワードから『ブログは稼げない』という連想が上がるのは至極当然です。


しかし、この二つの流れを逆手に取ればまだまだブログは『稼げる』であろうと僕は思っています。


例えばYouTube。ここからブログへと流入していくツールとして活用していく方法。僕が既にSNSを活用しているのと同じですね。


更に言えば、相互に流し合うツールとしての活用がこれからは有効ですね。


流れとしてはこんな感じです

動画コンテンツを配信→詳しい情報をブログで紹介

ブログで詳しい情報を発信→参考動画としてYouTubeを埋め込む


これってブログ使う意味あるの?って思う方もいるかもしれませんが、人は常に使うツールが固定化してきています。


情報収集は検索エンジンからしか見ない方もいればYouTubeしか見ない方、Instagramしか見ない方もいます。


SNSと検索エンジン、この両方を制することができる人が、この先の未来を勝つことができるであろう。と、僕は考えています。


そして、お金の力でどうこうできなくなってきた検索エンジンでは、個人でも勝てるチャンスがあります。


以上の理由から、僕はまだまだブログは稼げると断言します。


あまり『稼げる』と言うとお金に執着しているように聞こえるので好きではありませんが、僕が稼ぎたいのは『信用』であり、その先の先の先に、結果としてお金は着いてくるであろうと思っています。

いつだって頭を使い、努力を続ける人だけが生き残ります


そんなに稼げなくてもいい』と言う方に限って

給料が上がらない』だの『老後2000万なんて無理に決まっているだろ』とか愚痴ばかりこぼしていて、僕は本当に悲しくなります。


僕は結果から言えば、1ヶ月半も毎日ブログを更新していても、目に見える『金銭』という結果は出ていません。


ですがこれも想定の範囲内です。僕が見ているのはもっと先で、もっと大きい『結果』です。


いつだって頭を使い、努力を続ける人だけが生き残ります。


愚痴を言う暇があるのなら、頭と手を動かしていこうと僕は思います。それが成功者たちの唯一の共通点であり、僕にもできる唯一のことだと思っています。


少し長くなってしまいましたがこの辺で終わります。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました